• FUND DETAIL

    ファンド詳細



【7年運用】滋賀県大津市一棟貸ビル 2023年12月運用

【元利均等返還タイプ】

ファンドの紹介

大津市貸ビル 【物件のご紹介】 滋賀県の県庁所在地である大津市の一棟貸ビル。 法人への一棟貸し、普通賃貸借契約での自動更新物件となります。 弊社にて劣後出資10%とし、優先出資90%分(6,831万円)の募集となります。 万一、物件購入決済日もしくは運用開始日に満額調達とならない場合は、弊社にて追加出資とし継続販売と致します。 ※2023年7月運用開始第1次及び第2次、同年8月、9月、10月、11月運用、同ファンド(最低運用期間3年)でも募集しており、総額での募集金額となります。募集残額1,006万円(2023年10月30日現在)。 ※システムの関係により、お申込み→入金により、「契約成立」のメールが送信される場合がございますが、受付可能額超過の場合は、契約の未成立や減額となる場合がございますので、ご容赦のほどお願い申し上げます。また、万一、ご入金いただきながらも募集額超過による未成立の場合は、全額返金対応とさせていただきます。(但し、いかなる事由でも出資者様が振込に際し利用されました振込手数料は弊社は負担致しません。)

基本情報

募集金額68,310,000 円
募集口数6,831 口
募集金額(1口)10,000 円
予定年利7.50%
予定総分配率

(普通分配金+特別分配金【元本払戻金】)

8.27%
分配回数360回  
募集期間2023年11月01日~2023年11月30日
運用期間2023年12月01日~2053年11月30日
最長運用期間30年
最低契約期間7年
運用状況運⽤中
申込状況3,189,323円

物件概要

所在地(住居表示)滋賀県大津市大平2丁目249番6、315番480
用途地域第一種中高層住居専用地域
建物構造鉄筋コンクリート造陸屋根3階建
建ぺい率60%
容積率200%
建物面積(延べ床面積)430.20 ㎡
竣工時期昭和52年2月

地図

スキーム


運用シミュレーション 

運用期間

2023年12月01日~2053年11月30日

投資予定口数を入力(¥10,000 / 1口)

  口投資予定で
年月 年利 分配金 分配金累計 元本払戻金 元本払戻金累計 普通分配金 普通分配金累計 源泉徴収 源泉徴収累計
2023年12月 7.50% 69 69 7 7 62 62 12 12
2024年01月 7.50% 69 138 7 14 62 124 12 24
2024年02月 7.50% 69 207 7 21 62 186 12 36
2024年03月 7.50% 69 276 7 28 62 248 12 48
2024年04月 7.50% 69 345 7 35 62 310 12 60
2024年05月 7.50% 69 414 7 42 62 372 12 72
2024年06月 7.50% 69 483 7 49 62 434 12 84
2024年07月 7.50% 69 552 7 56 62 496 12 96
2024年08月 7.50% 69 621 7 63 62 558 12 108
2024年09月 7.50% 69 690 7 70 62 620 12 120
2024年10月 7.50% 69 759 7 77 62 682 12 132
2024年11月 7.50% 69 828 7 84 62 744 12 144
2024年12月 7.50% 69 897 7 91 62 806 12 156
2025年01月 7.50% 69 966 8 99 61 867 12 168
2025年02月 7.50% 69 1,035 8 107 61 928 12 180
2025年03月 7.50% 69 1,104 8 115 61 989 12 192
2025年04月 7.50% 69 1,173 8 123 61 1,050 12 204
2025年05月 7.50% 69 1,242 8 131 61 1,111 12 216
2025年06月 7.50% 69 1,311 8 139 61 1,172 12 228
2025年07月 7.50% 69 1,380 8 147 61 1,233 12 240
2025年08月 7.50% 69 1,449 8 155 61 1,294 12 252
2025年09月 7.50% 69 1,518 8 163 61 1,355 12 264
2025年10月 7.50% 69 1,587 8 171 61 1,416 12 276
2025年11月 7.50% 69 1,656 8 179 61 1,477 12 288
2025年12月 7.50% 69 1,725 8 187 61 1,538 12 300
2026年01月 7.50% 69 1,794 8 195 61 1,599 12 312
2026年02月 7.50% 69 1,863 8 203 61 1,660 12 324
2026年03月 7.50% 69 1,932 8 211 61 1,721 12 336
2026年04月 7.50% 69 2,001 8 219 61 1,782 12 348
2026年05月 7.50% 69 2,070 8 227 61 1,843 12 360
2026年06月 7.50% 69 2,139 8 235 61 1,904 12 372
2026年07月 7.50% 69 2,208 9 244 60 1,964 12 384
2026年08月 7.50% 69 2,277 9 253 60 2,024 12 396
2026年09月 7.50% 69 2,346 9 262 60 2,084 12 408
2026年10月 7.50% 69 2,415 9 271 60 2,144 12 420
2026年11月 7.50% 69 2,484 9 280 60 2,204 12 432
2026年12月 7.50% 69 2,553 9 289 60 2,264 12 444
2027年01月 7.50% 69 2,622 9 298 60 2,324 12 456
2027年02月 7.50% 69 2,691 9 307 60 2,384 12 468
2027年03月 7.50% 69 2,760 9 316 60 2,444 12 480
2027年04月 7.50% 69 2,829 9 325 60 2,504 12 492
2027年05月 7.50% 69 2,898 9 334 60 2,564 12 504
2027年06月 7.50% 69 2,967 9 343 60 2,624 12 516
2027年07月 7.50% 69 3,036 9 352 60 2,684 12 528
2027年08月 7.50% 69 3,105 9 361 60 2,744 12 540
2027年09月 7.50% 69 3,174 9 370 60 2,804 12 552
2027年10月 7.50% 69 3,243 9 379 60 2,864 12 564
2027年11月 7.50% 69 3,312 9 388 60 2,924 12 576
2027年12月 7.50% 69 3,381 10 398 59 2,983 12 588
2028年01月 7.50% 69 3,450 10 408 59 3,042 12 600
2028年02月 7.50% 69 3,519 10 418 59 3,101 12 612
2028年03月 7.50% 69 3,588 10 428 59 3,160 12 624
2028年04月 7.50% 69 3,657 10 438 59 3,219 12 636
2028年05月 7.50% 69 3,726 10 448 59 3,278 12 648
2028年06月 7.50% 69 3,795 10 458 59 3,337 12 660
2028年07月 7.50% 69 3,864 10 468 59 3,396 12 672
2028年08月 7.50% 69 3,933 10 478 59 3,455 12 684
2028年09月 7.50% 69 4,002 10 488 59 3,514 12 696
2028年10月 7.50% 69 4,071 10 498 59 3,573 12 708
2028年11月 7.50% 69 4,140 10 508 59 3,632 12 720
2028年12月 7.50% 69 4,209 10 518 59 3,691 12 732
2029年01月 7.50% 69 4,278 10 528 59 3,750 12 744
2029年02月 7.50% 69 4,347 10 538 59 3,809 12 756
2029年03月 7.50% 69 4,416 10 548 59 3,868 12 768
2029年04月 7.50% 69 4,485 11 559 58 3,926 11 779
2029年05月 7.50% 69 4,554 11 570 58 3,984 11 790
2029年06月 7.50% 69 4,623 11 581 58 4,042 11 801
2029年07月 7.50% 69 4,692 11 592 58 4,100 11 812
2029年08月 7.50% 69 4,761 11 603 58 4,158 11 823
2029年09月 7.50% 69 4,830 11 614 58 4,216 11 834
2029年10月 7.50% 69 4,899 11 625 58 4,274 11 845
2029年11月 7.50% 69 4,968 11 636 58 4,332 11 856
2029年12月 7.50% 69 5,037 11 647 58 4,390 11 867
2030年01月 7.50% 69 5,106 11 658 58 4,448 11 878
2030年02月 7.50% 69 5,175 11 669 58 4,506 11 889
2030年03月 7.50% 69 5,244 11 680 58 4,564 11 900
2030年04月 7.50% 69 5,313 11 691 58 4,622 11 911
2030年05月 7.50% 69 5,382 11 702 58 4,680 11 922
2030年06月 7.50% 69 5,451 12 714 57 4,737 11 933
2030年07月 7.50% 69 5,520 12 726 57 4,794 11 944
2030年08月 7.50% 69 5,589 12 738 57 4,851 11 955
2030年09月 7.50% 69 5,658 12 750 57 4,908 11 966
2030年10月 7.50% 69 5,727 12 762 57 4,965 11 977
2030年11月 7.50% 69 5,796 12 774 57 5,022 11 988
2030年12月 7.50% 69 5,865 12 786 57 5,079 11 999
2031年01月 7.50% 69 5,934 12 798 57 5,136 11 1,010
2031年02月 7.50% 69 6,003 12 810 57 5,193 11 1,021
2031年03月 7.50% 69 6,072 12 822 57 5,250 11 1,032
2031年04月 7.50% 69 6,141 12 834 57 5,307 11 1,043
2031年05月 7.50% 69 6,210 12 846 57 5,364 11 1,054
2031年06月 7.50% 69 6,279 13 859 56 5,420 11 1,065
2031年07月 7.50% 69 6,348 13 872 56 5,476 11 1,076
2031年08月 7.50% 69 6,417 13 885 56 5,532 11 1,087
2031年09月 7.50% 69 6,486 13 898 56 5,588 11 1,098
2031年10月 7.50% 69 6,555 13 911 56 5,644 11 1,109
2031年11月 7.50% 69 6,624 13 924 56 5,700 11 1,120
2031年12月 7.50% 69 6,693 13 937 56 5,756 11 1,131
2032年01月 7.50% 69 6,762 13 950 56 5,812 11 1,142
2032年02月 7.50% 69 6,831 13 963 56 5,868 11 1,153
2032年03月 7.50% 69 6,900 13 976 56 5,924 11 1,164
2032年04月 7.50% 69 6,969 13 989 56 5,980 11 1,175
2032年05月 7.50% 69 7,038 13 1,002 56 6,036 11 1,186
2032年06月 7.50% 69 7,107 14 1,016 55 6,091 11 1,197
2032年07月 7.50% 69 7,176 14 1,030 55 6,146 11 1,208
2032年08月 7.50% 69 7,245 14 1,044 55 6,201 11 1,219
2032年09月 7.50% 69 7,314 14 1,058 55 6,256 11 1,230
2032年10月 7.50% 69 7,383 14 1,072 55 6,311 11 1,241
2032年11月 7.50% 69 7,452 14 1,086 55 6,366 11 1,252
2032年12月 7.50% 69 7,521 14 1,100 55 6,421 11 1,263
2033年01月 7.50% 69 7,590 14 1,114 55 6,476 11 1,274
2033年02月 7.50% 69 7,659 14 1,128 55 6,531 11 1,285
2033年03月 7.50% 69 7,728 14 1,142 55 6,586 11 1,296
2033年04月 7.50% 69 7,797 14 1,156 55 6,641 11 1,307
2033年05月 7.50% 69 7,866 15 1,171 54 6,695 11 1,318
2033年06月 7.50% 69 7,935 15 1,186 54 6,749 11 1,329
2033年07月 7.50% 69 8,004 15 1,201 54 6,803 11 1,340
2033年08月 7.50% 69 8,073 15 1,216 54 6,857 11 1,351
2033年09月 7.50% 69 8,142 15 1,231 54 6,911 11 1,362
2033年10月 7.50% 69 8,211 15 1,246 54 6,965 11 1,373
2033年11月 7.50% 69 8,280 15 1,261 54 7,019 11 1,384
2033年12月 7.50% 69 8,349 15 1,276 54 7,073 11 1,395
2034年01月 7.50% 69 8,418 15 1,291 54 7,127 11 1,406
2034年02月 7.50% 69 8,487 15 1,306 54 7,181 11 1,417
2034年03月 7.50% 69 8,556 15 1,321 54 7,235 11 1,428
2034年04月 7.50% 69 8,625 16 1,337 53 7,288 10 1,438
2034年05月 7.50% 69 8,694 16 1,353 53 7,341 10 1,448
2034年06月 7.50% 69 8,763 16 1,369 53 7,394 10 1,458
2034年07月 7.50% 69 8,832 16 1,385 53 7,447 10 1,468
2034年08月 7.50% 69 8,901 16 1,401 53 7,500 10 1,478
2034年09月 7.50% 69 8,970 16 1,417 53 7,553 10 1,488
2034年10月 7.50% 69 9,039 16 1,433 53 7,606 10 1,498
2034年11月 7.50% 69 9,108 16 1,449 53 7,659 10 1,508
2034年12月 7.50% 69 9,177 16 1,465 53 7,712 10 1,518
2035年01月 7.50% 69 9,246 16 1,481 53 7,765 10 1,528
2035年02月 7.50% 69 9,315 17 1,498 52 7,817 10 1,538
2035年03月 7.50% 69 9,384 17 1,515 52 7,869 10 1,548
2035年04月 7.50% 69 9,453 17 1,532 52 7,921 10 1,558
2035年05月 7.50% 69 9,522 17 1,549 52 7,973 10 1,568
2035年06月 7.50% 69 9,591 17 1,566 52 8,025 10 1,578
2035年07月 7.50% 69 9,660 17 1,583 52 8,077 10 1,588
2035年08月 7.50% 69 9,729 17 1,600 52 8,129 10 1,598
2035年09月 7.50% 69 9,798 17 1,617 52 8,181 10 1,608
2035年10月 7.50% 69 9,867 17 1,634 52 8,233 10 1,618
2035年11月 7.50% 69 9,936 18 1,652 51 8,284 10 1,628
2035年12月 7.50% 69 10,005 18 1,670 51 8,335 10 1,638
2036年01月 7.50% 69 10,074 18 1,688 51 8,386 10 1,648
2036年02月 7.50% 69 10,143 18 1,706 51 8,437 10 1,658
2036年03月 7.50% 69 10,212 18 1,724 51 8,488 10 1,668
2036年04月 7.50% 69 10,281 18 1,742 51 8,539 10 1,678
2036年05月 7.50% 69 10,350 18 1,760 51 8,590 10 1,688
2036年06月 7.50% 69 10,419 18 1,778 51 8,641 10 1,698
2036年07月 7.50% 69 10,488 19 1,797 50 8,691 10 1,708
2036年08月 7.50% 69 10,557 19 1,816 50 8,741 10 1,718
2036年09月 7.50% 69 10,626 19 1,835 50 8,791 10 1,728
2036年10月 7.50% 69 10,695 19 1,854 50 8,841 10 1,738
2036年11月 7.50% 69 10,764 19 1,873 50 8,891 10 1,748
2036年12月 7.50% 69 10,833 19 1,892 50 8,941 10 1,758
2037年01月 7.50% 69 10,902 19 1,911 50 8,991 10 1,768
2037年02月 7.50% 69 10,971 19 1,930 50 9,041 10 1,778
2037年03月 7.50% 69 11,040 19 1,949 50 9,091 10 1,788
2037年04月 7.50% 69 11,109 20 1,969 49 9,140 10 1,798
2037年05月 7.50% 69 11,178 20 1,989 49 9,189 10 1,808
2037年06月 7.50% 69 11,247 20 2,009 49 9,238 10 1,818
2037年07月 7.50% 69 11,316 20 2,029 49 9,287 10 1,828
2037年08月 7.50% 69 11,385 20 2,049 49 9,336 10 1,838
2037年09月 7.50% 69 11,454 20 2,069 49 9,385 10 1,848
2037年10月 7.50% 69 11,523 20 2,089 49 9,434 10 1,858
2037年11月 7.50% 69 11,592 21 2,110 48 9,482 9 1,867
2037年12月 7.50% 69 11,661 21 2,131 48 9,530 9 1,876
2038年01月 7.50% 69 11,730 21 2,152 48 9,578 9 1,885
2038年02月 7.50% 69 11,799 21 2,173 48 9,626 9 1,894
2038年03月 7.50% 69 11,868 21 2,194 48 9,674 9 1,903
2038年04月 7.50% 69 11,937 21 2,215 48 9,722 9 1,912
2038年05月 7.50% 69 12,006 21 2,236 48 9,770 9 1,921
2038年06月 7.50% 69 12,075 21 2,257 48 9,818 9 1,930
2038年07月 7.50% 69 12,144 22 2,279 47 9,865 9 1,939
2038年08月 7.50% 69 12,213 22 2,301 47 9,912 9 1,948
2038年09月 7.50% 69 12,282 22 2,323 47 9,959 9 1,957
2038年10月 7.50% 69 12,351 22 2,345 47 10,006 9 1,966
2038年11月 7.50% 69 12,420 22 2,367 47 10,053 9 1,975
2038年12月 7.50% 69 12,489 22 2,389 47 10,100 9 1,984
2039年01月 7.50% 69 12,558 22 2,411 47 10,147 9 1,993
2039年02月 7.50% 69 12,627 23 2,434 46 10,193 9 2,002
2039年03月 7.50% 69 12,696 23 2,457 46 10,239 9 2,011
2039年04月 7.50% 69 12,765 23 2,480 46 10,285 9 2,020
2039年05月 7.50% 69 12,834 23 2,503 46 10,331 9 2,029
2039年06月 7.50% 69 12,903 23 2,526 46 10,377 9 2,038
2039年07月 7.50% 69 12,972 23 2,549 46 10,423 9 2,047
2039年08月 7.50% 69 13,041 23 2,572 46 10,469 9 2,056
2039年09月 7.50% 69 13,110 24 2,596 45 10,514 9 2,065
2039年10月 7.50% 69 13,179 24 2,620 45 10,559 9 2,074
2039年11月 7.50% 69 13,248 24 2,644 45 10,604 9 2,083
2039年12月 7.50% 69 13,317 24 2,668 45 10,649 9 2,092
2040年01月 7.50% 69 13,386 24 2,692 45 10,694 9 2,101
2040年02月 7.50% 69 13,455 24 2,716 45 10,739 9 2,110
2040年03月 7.50% 69 13,524 25 2,741 44 10,783 8 2,118
2040年04月 7.50% 69 13,593 25 2,766 44 10,827 8 2,126
2040年05月 7.50% 69 13,662 25 2,791 44 10,871 8 2,134
2040年06月 7.50% 69 13,731 25 2,816 44 10,915 8 2,142
2040年07月 7.50% 69 13,800 25 2,841 44 10,959 8 2,150
2040年08月 7.50% 69 13,869 25 2,866 44 11,003 8 2,158
2040年09月 7.50% 69 13,938 25 2,891 44 11,047 8 2,166
2040年10月 7.50% 69 14,007 26 2,917 43 11,090 8 2,174
2040年11月 7.50% 69 14,076 26 2,943 43 11,133 8 2,182
2040年12月 7.50% 69 14,145 26 2,969 43 11,176 8 2,190
2041年01月 7.50% 69 14,214 26 2,995 43 11,219 8 2,198
2041年02月 7.50% 69 14,283 26 3,021 43 11,262 8 2,206
2041年03月 7.50% 69 14,352 26 3,047 43 11,305 8 2,214
2041年04月 7.50% 69 14,421 27 3,074 42 11,347 8 2,222
2041年05月 7.50% 69 14,490 27 3,101 42 11,389 8 2,230
2041年06月 7.50% 69 14,559 27 3,128 42 11,431 8 2,238
2041年07月 7.50% 69 14,628 27 3,155 42 11,473 8 2,246
2041年08月 7.50% 69 14,697 27 3,182 42 11,515 8 2,254
2041年09月 7.50% 69 14,766 27 3,209 42 11,557 8 2,262
2041年10月 7.50% 69 14,835 28 3,237 41 11,598 8 2,270
2041年11月 7.50% 69 14,904 28 3,265 41 11,639 8 2,278
2041年12月 7.50% 69 14,973 28 3,293 41 11,680 8 2,286
2042年01月 7.50% 69 15,042 28 3,321 41 11,721 8 2,294
2042年02月 7.50% 69 15,111 28 3,349 41 11,762 8 2,302
2042年03月 7.50% 69 15,180 29 3,378 40 11,802 8 2,310
2042年04月 7.50% 69 15,249 29 3,407 40 11,842 8 2,318
2042年05月 7.50% 69 15,318 29 3,436 40 11,882 8 2,326
2042年06月 7.50% 69 15,387 29 3,465 40 11,922 8 2,334
2042年07月 7.50% 69 15,456 29 3,494 40 11,962 8 2,342
2042年08月 7.50% 69 15,525 29 3,523 40 12,002 8 2,350
2042年09月 7.50% 69 15,594 30 3,553 39 12,041 7 2,357
2042年10月 7.50% 69 15,663 30 3,583 39 12,080 7 2,364
2042年11月 7.50% 69 15,732 30 3,613 39 12,119 7 2,371
2042年12月 7.50% 69 15,801 30 3,643 39 12,158 7 2,378
2043年01月 7.50% 69 15,870 30 3,673 39 12,197 7 2,385
2043年02月 7.50% 69 15,939 31 3,704 38 12,235 7 2,392
2043年03月 7.50% 69 16,008 31 3,735 38 12,273 7 2,399
2043年04月 7.50% 69 16,077 31 3,766 38 12,311 7 2,406
2043年05月 7.50% 69 16,146 31 3,797 38 12,349 7 2,413
2043年06月 7.50% 69 16,215 31 3,828 38 12,387 7 2,420
2043年07月 7.50% 69 16,284 32 3,860 37 12,424 7 2,427
2043年08月 7.50% 69 16,353 32 3,892 37 12,461 7 2,434
2043年09月 7.50% 69 16,422 32 3,924 37 12,498 7 2,441
2043年10月 7.50% 69 16,491 32 3,956 37 12,535 7 2,448
2043年11月 7.50% 69 16,560 32 3,988 37 12,572 7 2,455
2043年12月 7.50% 69 16,629 33 4,021 36 12,608 7 2,462
2044年01月 7.50% 69 16,698 33 4,054 36 12,644 7 2,469
2044年02月 7.50% 69 16,767 33 4,087 36 12,680 7 2,476
2044年03月 7.50% 69 16,836 33 4,120 36 12,716 7 2,483
2044年04月 7.50% 69 16,905 33 4,153 36 12,752 7 2,490
2044年05月 7.50% 69 16,974 34 4,187 35 12,787 7 2,497
2044年06月 7.50% 69 17,043 34 4,221 35 12,822 7 2,504
2044年07月 7.50% 69 17,112 34 4,255 35 12,857 7 2,511
2044年08月 7.50% 69 17,181 34 4,289 35 12,892 7 2,518
2044年09月 7.50% 69 17,250 35 4,324 34 12,926 6 2,524
2044年10月 7.50% 69 17,319 35 4,359 34 12,960 6 2,530
2044年11月 7.50% 69 17,388 35 4,394 34 12,994 6 2,536
2044年12月 7.50% 69 17,457 35 4,429 34 13,028 6 2,542
2045年01月 7.50% 69 17,526 35 4,464 34 13,062 6 2,548
2045年02月 7.50% 69 17,595 36 4,500 33 13,095 6 2,554
2045年03月 7.50% 69 17,664 36 4,536 33 13,128 6 2,560
2045年04月 7.50% 69 17,733 36 4,572 33 13,161 6 2,566
2045年05月 7.50% 69 17,802 36 4,608 33 13,194 6 2,572
2045年06月 7.50% 69 17,871 37 4,645 32 13,226 6 2,578
2045年07月 7.50% 69 17,940 37 4,682 32 13,258 6 2,584
2045年08月 7.50% 69 18,009 37 4,719 32 13,290 6 2,590
2045年09月 7.50% 69 18,078 37 4,756 32 13,322 6 2,596
2045年10月 7.50% 69 18,147 37 4,793 32 13,354 6 2,602
2045年11月 7.50% 69 18,216 38 4,831 31 13,385 6 2,608
2045年12月 7.50% 69 18,285 38 4,869 31 13,416 6 2,614
2046年01月 7.50% 69 18,354 38 4,907 31 13,447 6 2,620
2046年02月 7.50% 69 18,423 38 4,945 31 13,478 6 2,626
2046年03月 7.50% 69 18,492 39 4,984 30 13,508 6 2,632
2046年04月 7.50% 69 18,561 39 5,023 30 13,538 6 2,638
2046年05月 7.50% 69 18,630 39 5,062 30 13,568 6 2,644
2046年06月 7.50% 69 18,699 39 5,101 30 13,598 6 2,650
2046年07月 7.50% 69 18,768 40 5,141 29 13,627 5 2,655
2046年08月 7.50% 69 18,837 40 5,181 29 13,656 5 2,660
2046年09月 7.50% 69 18,906 40 5,221 29 13,685 5 2,665
2046年10月 7.50% 69 18,975 40 5,261 29 13,714 5 2,670
2046年11月 7.50% 69 19,044 41 5,302 28 13,742 5 2,675
2046年12月 7.50% 69 19,113 41 5,343 28 13,770 5 2,680
2047年01月 7.50% 69 19,182 41 5,384 28 13,798 5 2,685
2047年02月 7.50% 69 19,251 41 5,425 28 13,826 5 2,690
2047年03月 7.50% 69 19,320 42 5,467 27 13,853 5 2,695
2047年04月 7.50% 69 19,389 42 5,509 27 13,880 5 2,700
2047年05月 7.50% 69 19,458 42 5,551 27 13,907 5 2,705
2047年06月 7.50% 69 19,527 43 5,594 26 13,933 5 2,710
2047年07月 7.50% 69 19,596 43 5,637 26 13,959 5 2,715
2047年08月 7.50% 69 19,665 43 5,680 26 13,985 5 2,720
2047年09月 7.50% 69 19,734 43 5,723 26 14,011 5 2,725
2047年10月 7.50% 69 19,803 44 5,767 25 14,036 5 2,730
2047年11月 7.50% 69 19,872 44 5,811 25 14,061 5 2,735
2047年12月 7.50% 69 19,941 44 5,855 25 14,086 5 2,740
2048年01月 7.50% 69 20,010 44 5,899 25 14,111 5 2,745
2048年02月 7.50% 69 20,079 45 5,944 24 14,135 4 2,749
2048年03月 7.50% 69 20,148 45 5,989 24 14,159 4 2,753
2048年04月 7.50% 69 20,217 45 6,034 24 14,183 4 2,757
2048年05月 7.50% 69 20,286 46 6,080 23 14,206 4 2,761
2048年06月 7.50% 69 20,355 46 6,126 23 14,229 4 2,765
2048年07月 7.50% 69 20,424 46 6,172 23 14,252 4 2,769
2048年08月 7.50% 69 20,493 46 6,218 23 14,275 4 2,773
2048年09月 7.50% 69 20,562 47 6,265 22 14,297 4 2,777
2048年10月 7.50% 69 20,631 47 6,312 22 14,319 4 2,781
2048年11月 7.50% 69 20,700 47 6,359 22 14,341 4 2,785
2048年12月 7.50% 69 20,769 48 6,407 21 14,362 4 2,789
2049年01月 7.50% 69 20,838 48 6,455 21 14,383 4 2,793
2049年02月 7.50% 69 20,907 48 6,503 21 14,404 4 2,797
2049年03月 7.50% 69 20,976 49 6,552 20 14,424 4 2,801
2049年04月 7.50% 69 21,045 49 6,601 20 14,444 4 2,805
2049年05月 7.50% 69 21,114 49 6,650 20 14,464 4 2,809
2049年06月 7.50% 69 21,183 49 6,699 20 14,484 4 2,813
2049年07月 7.50% 69 21,252 50 6,749 19 14,503 3 2,816
2049年08月 7.50% 69 21,321 50 6,799 19 14,522 3 2,819
2049年09月 7.50% 69 21,390 50 6,849 19 14,541 3 2,822
2049年10月 7.50% 69 21,459 51 6,900 18 14,559 3 2,825
2049年11月 7.50% 69 21,528 51 6,951 18 14,577 3 2,828
2049年12月 7.50% 69 21,597 51 7,002 18 14,595 3 2,831
2050年01月 7.50% 69 21,666 52 7,054 17 14,612 3 2,834
2050年02月 7.50% 69 21,735 52 7,106 17 14,629 3 2,837
2050年03月 7.50% 69 21,804 52 7,158 17 14,646 3 2,840
2050年04月 7.50% 69 21,873 53 7,211 16 14,662 3 2,843
2050年05月 7.50% 69 21,942 53 7,264 16 14,678 3 2,846
2050年06月 7.50% 69 22,011 53 7,317 16 14,694 3 2,849
2050年07月 7.50% 69 22,080 54 7,371 15 14,709 3 2,852
2050年08月 7.50% 69 22,149 54 7,425 15 14,724 3 2,855
2050年09月 7.50% 69 22,218 54 7,479 15 14,739 3 2,858
2050年10月 7.50% 69 22,287 55 7,534 14 14,753 2 2,860
2050年11月 7.50% 69 22,356 55 7,589 14 14,767 2 2,862
2050年12月 7.50% 69 22,425 55 7,644 14 14,781 2 2,864
2051年01月 7.50% 69 22,494 56 7,700 13 14,794 2 2,866
2051年02月 7.50% 69 22,563 56 7,756 13 14,807 2 2,868
2051年03月 7.50% 69 22,632 56 7,812 13 14,820 2 2,870
2051年04月 7.50% 69 22,701 57 7,869 12 14,832 2 2,872
2051年05月 7.50% 69 22,770 57 7,926 12 14,844 2 2,874
2051年06月 7.50% 69 22,839 58 7,984 11 14,855 2 2,876
2051年07月 7.50% 69 22,908 58 8,042 11 14,866 2 2,878
2051年08月 7.50% 69 22,977 58 8,100 11 14,877 2 2,880
2051年09月 7.50% 69 23,046 59 8,159 10 14,887 2 2,882
2051年10月 7.50% 69 23,115 59 8,218 10 14,897 2 2,884
2051年11月 7.50% 69 23,184 59 8,277 10 14,907 2 2,886
2051年12月 7.50% 69 23,253 60 8,337 9 14,916 1 2,887
2052年01月 7.50% 69 23,322 60 8,397 9 14,925 1 2,888
2052年02月 7.50% 69 23,391 60 8,457 9 14,934 1 2,889
2052年03月 7.50% 69 23,460 61 8,518 8 14,942 1 2,890
2052年04月 7.50% 69 23,529 61 8,579 8 14,950 1 2,891
2052年05月 7.50% 69 23,598 62 8,641 7 14,957 1 2,892
2052年06月 7.50% 69 23,667 62 8,703 7 14,964 1 2,893
2052年07月 7.50% 69 23,736 62 8,765 7 14,971 1 2,894
2052年08月 7.50% 69 23,805 63 8,828 6 14,977 1 2,895
2052年09月 7.50% 69 23,874 63 8,891 6 14,983 1 2,896
2052年10月 7.50% 69 23,943 64 8,955 5 14,988 1 2,897
2052年11月 7.50% 69 24,012 64 9,019 5 14,993 1 2,898
2052年12月 7.50% 69 24,081 64 9,083 5 14,998 1 2,899
2053年01月 7.50% 69 24,150 65 9,148 4 15,002 0 2,899
2053年02月 7.50% 69 24,219 65 9,213 4 15,006 0 2,899
2053年03月 7.50% 69 24,288 66 9,279 3 15,009 0 2,899
2053年04月 7.50% 69 24,357 66 9,345 3 15,012 0 2,899
2053年05月 7.50% 69 24,426 66 9,411 3 15,015 0 2,899
2053年06月 7.50% 69 24,495 67 9,478 2 15,017 0 2,899
2053年07月 7.50% 69 24,564 67 9,545 2 15,019 0 2,899
2053年08月 7.50% 69 24,633 68 9,613 1 15,020 0 2,899
2053年09月 7.50% 69 24,702 68 9,681 1 15,021 0 2,899
2053年10月 7.50% 69 24,771 69 9,750 0 15,021 0 2,899
2053年11月 7.50% 250 25,021 250 10,000 0 15,021 0 2,899


会員登録すると閲覧できます



価格変動リスク

(金融商品の販売について、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として元本欠損が生じるおそれ)

①不動産市場の影響による対象不動産の価格変動リスク

対象不動産の価格は、不動産市場の影響を受けて変動しますので、投資元本を割り込むことがあります。
その場合、出資の返還額が当初出資金を割り込むことがあります。

対象不動産から生ずる事業収益および経済的要因の変動により、出資持分(匿名組合員たる地位)の価額が当初出資金を割り込むことがあります。 契約期間の途中での本契約の解除あるいは出資持分(匿名組合員たる地位)の譲渡を行う場合にその時点での経済情勢、不動産市場、組合運営状況等により出資の返還額又は出資持分(匿名組合員たる地位)の価格が当初出資金を割り込むことがあります。

本事業者が組合員たる地位を買い取る価格は、対象不動産から生じる不動産の事業損益および経済的要因により変動しますので、出資持分(匿名組合員たる地位)の価格が当初出資金を割り込むことがあります。

②余裕金の運用対象の価格変動リスク

本事業に関し生じた余裕金は、金融機関(施行規則第11条第2項第14号口に規定するものにかぎります。)の預金口座に預金する方法により運用されます。したがって、金融機関の破綻等により、損失を被ることがあります。

③上記の元本欠損が生ずるおそれを生じさせる取引の仕組みとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 本事業者が対象不動産の不動産取引を行うものであること。
  • 本契約が対象不動産の不動産取引から生ずる損益の分配を受ける商法上の匿名組合契約であること(出資金の返還の保証はされていないこと)。
  • 本事業者は本事業から生じる損益の分配を何ら保証しているものではないこと。
  • 余裕金については、法により運用方法が限定されていること。

信用リスク

(金融商品の販売について、当該金融商品の販売を行う者その他の者の業務又は財産の状況の変化を直接の原因として元本欠損が生じるおそれ)

①本事業者の倒産リスク

万が一、本事業者の倒産により、本事業者の業務運営に支障をきたした場合には、出資金額全額が返還されないおそれがあります。

②その他の信用リスク

契約期間の途中で本契約上の地位の譲渡を行う場合、その時点で本事業者の信用状況により、出資持分(匿名組合員の地位)の譲渡価格が当初出資金を割り込むことがあります。

③上記の元本欠損が生ずるおそれを生じさせる取引の仕組みとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 本事業者が対象不動産の不動産取引を行うものであること。
  • 本契約が対象不動産の不動産取引から生ずる損益の分配を受ける商法上の匿名組合契約であること(本契約に基づく出資金は有価証券、預貯金や保険契約とは異なり、投資者保護基金・貯金保険機構・預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではないこと)。
  • 本事業者は本事業から生じる損益の分配を何ら保証しているものではないこと。
  • 本契約上の地位の譲渡については十分な市場が存在せず、流動性が低いこと。

その他のリスク

(上記リスクに掲げるもののほか、当該金融商品の販売について顧客の判断に影響を及ぼすこととなる重要なものとして政令で定める事由を直接の原因として元本欠損が生じるおそれ)

①税制リスク

税制の変更(増税等)により、損失を被るあるいは当初想定していた利益を逸すること、およびこれにより出資の返還額が当初出資金を割り込むことがあります。

②不動産の滅失・毀損・劣化リスク(災害リスク、環境リスク)

対象不動産の全部又は一部が、地震などの災害によって滅失・毀損又は劣化した場合、土壌汚染等の隠れたる瑕疵が見つかった場合、賃料の下落や不動産売却価格の下落が生じ、損失を被ることがあります。

③不動産の所有者責任

対象不動産の瑕疵を原因として、第三者の生命、身体又は財産等が侵害された場合に、それを原因として、本事業者が損害賠償義務を負担する可能性があります。特に、土地の工作物の所有者は、民法上無過失責任を負うこととされています(民法第717条)。これにより出資の返還額が当初出資金を割り込むことがあります。

④解除又は譲渡に係る制限

本契約の解除はクーリングオフ期間及び、やむを得ない事由等が生じた場合を除いて認められておりません。

また、出資持分(匿名組合員たる地位)の第三者への譲渡に際しては、本事業者の裁量により、譲渡の可否を判断することから、譲渡することができない場合があります。